(116)滝の湯旅館

Pocket

こんにちは!

台温泉の湯気の妖精、台子です!

5月26日、日本全体の
新型コロナウィルス緊急事態宣言が解除されましたね。

ホッとひと安心だけど、
まだウィルスが消滅したわけではありません。
しっかりと予防対策を続けていきましょう!!!

何年後かに
♪あんな~時代も~あったねと~♪
と歌っていることを想像しながら。

♪ ~ ♬ ~ ♪

さて、急ではありますが・・・
台温泉14軒の温泉施設を紹介するコーナー。
略して、台14(ダイフォーティーン)kira02.gif

今回は滝の湯旅館です。
地元では滝さん滝の湯さんと呼ばれています。

【場所】
台温泉のバス停から50m旅館街を進むと右側に登り坂が見えます。
その坂の上に滝の湯旅館があります。

木のトンネルをくぐり、あそこに見える建物の下をくぐると玄関です。

創業開始は明治初期以前とのこと。(ハッキリと分からないそうです)
約150年前から営業していたんですね。

おととし紹介した鳥瞰図にも堂々と載っています。
忘れた方はコチラをご覧ください。
http://daionsen-iwate.com/wp2/2018/11/29/96%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%b9%b4%e5%89%8d%e3%81%ae%e5%8f%b0%e6%b8%a9%e6%b3%89/

中もお邪魔しました。

8畳の和室。
高い場所なので、眺めが良いです。

お部屋にトイレは付いていませんが、
男女別の共同トイレと洗面所が各階にあります。


広間は、ふすまを外すと20畳以上の広さになります。
隣の旅館と少し離れているのでカラオケもグー!


お風呂も男女別、それぞれ1つずつあります。
お湯は旅館名と同じ源泉滝の湯100%

泉質は、ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉。
主な効能は、動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病など。
美容効果は、美肌力活性化・肌に保護膜を作り水分や熱を逃げにくくする。
・・・シットリ、ホカホカ、アンチエイジングの湯です。

日帰り入浴はナシの宿泊専門の旅館です。

♪ ~ ♬ ~ ♪

明るい女将さんのへびの話しから乾燥室の話題になり、
台子
は関係者なので)特別に乾燥室を見せてもらいました。

3畳ほどの鉄筋の建物。
床にはスノコ板、その下に温泉が流れていて
雨や雪の日も、洗濯物はすぐに乾くし、冬は暖房いらずの小部屋になるとのこと。

昔は自炊のお客さんにも洗濯干し場として貸していましたが、
今は業務用と住んでいる家族用として使っているのだそうです。

実は台子、この乾燥室を知りませんでした。

台温泉のほとんどの旅館にあるとのこと。
今まで、当たり前すぎて話題にならなかったのでしょうね。

温泉熱を利用した乾燥室、台子も欲しいな~と思いました。

あと、高低差を利用した温泉の配管が面白いと思いました。
終始、へぇーと言ってたくらい(笑)

宿泊等詳しくは、滝の湯旅館のHPをご覧ください。
http://takinoyu-hanamaki.com/index.html

♪ ~ ♬ ~ ♪

6月1日から花巻市民のみ温泉割引き企画が始まります。

詳しくは花巻市役所のHPをご覧ください。
https://www.city.hanamaki.iwate.jp/kanko/oshirase/1012133.html

予約の際、各施設から説明されると思いますが
証明書の提示が必要みたいです。

市外の方、残念ですkao13.gif

♪ ~ ♬ ~ ♪

ではまたね~

台子でした